上質で可愛らしい巻きチョコを中心に製造販売しています!業界シェアNO.1!
インターネットで市場価格より、だんぜんお得な卸価格です。
SHOPPING
■巻きチョコレート
スイート
モカ
ホワイト
イチゴ
紅茶
白樺
イチゴ
抹茶
 

ボックス(箱詰め)セット

巻きチョコレート
オレンジピールチョコレート
生チョコレート
アーモンドチョコレート
   
取扱商品一覧リスト
 
お買い物の流れ
よくある質問
■特定商取引について

たちばなのプチギフト〜結婚式・パーティのプチギフトのご案内
CHOCO!CHOCO!
■チョコレート豆知識
 
会社案内
■店頭販売のご案内
■お取引希望業者様へ
■業務用商品一覧
■会社概要
■お問い合わせフォーム
 

株式会社たちばな

〒351-0101
埼玉県和光市白子1-29-10
イーストビル

TEL:048-464-0673
FAX:048-466-9581
E−mail:
info@choco.co.jp

チョコレートに関する本当かどうかわからない話ってたくさんあるとおもいませんか?
そのいくつかの事に関してお答えしたいと思います!
 
 
チョコレートを食べると虫歯になるとお思いの方は、たくさんいらっしゃると思います。実は、その反対で・・・チョコレートは虫歯を予防する働きがあるそうです。虫歯の原因の1つが口腔内細菌といわれています。その中でも虫歯になりやすいプリナス菌の発生をカカオの成分が抑えるらしいのです。従って、チョコレートは虫歯になりやすい人や子供達の安心して食べられるお菓子なのです。
虫歯の原因は、歯に残った食べ物のカスが原因でなる事が多いようです。なるべく、食べた後にお茶などの水分で流してあげる事も1つの方法ですし、歯磨きをまめにする事も大事です。
     
カカオ豆に含まれる脂肪分を構成している脂肪酸はステアリン酸、オレイン酸、パルミチン酸の3種類です。この中で一番多いのはステアリン酸で、体内に吸収されにくい性質があるそうです。だから、体脂肪の原因にはならないという訳です。そして、ステアリン酸は飽和脂肪酸。酸化しにくいのでチョコレートは長期保存できるというわけなのです。
一般に飽和脂肪酸はコレステロールを上げるといわれておりますが・・・この飽和脂肪酸に関しては、コレステロールを上げる作用がないそうです。
スタイルを気にする女性や生活習慣病が心配な方にも安心して食べられるものですが、だからと言ってチョコレートばっかり食べてはだめですよ。栄養の偏りによって太ることもありえます。ご注意下さいね。
     
 
チョコレートを食べたときに必ず言われる一言ですが、チョコレートを食べることによって鼻血が出るという関係について、医学的根拠は何もないことが証明されているんだそうです。
きっと昔は大変高価だったチョコレートを子供達に抑制する大人の考えた嘘だったんじゃないでしょうか。嘘も方便って言いますからね!
     
 
チョコレートとニキビの発生は無関係であることが証明されています。ニキビはホルモンのバランスが崩れてできるものです。直接的な原因にはなりませんが、チョコレートを食べることで、他の栄養をとらなかったりして、食生活が偏り、ホルモンのバランスが崩れて・・・ニキビ発生!ということは考えられます。
ニキビは皮脂が毛穴に詰まって、細菌が繁殖して出来るということがあります。だから肌を清潔に保つのも大事ですね。
     
 
どうでした?意外な発見ありましたか?
また新しい情報をお知らせしますね!
〜Time pleasant with chocolate!〜
 
Copyright (C) Tachibana.co.jp All Rights Reserved